質問してください

HURACÁN

SUPER TROFEO EVO2

総排気量

5204 cm³

出力

620 CV @ 8250 rpm

トルク

570 Nm @ 6500 rpm

HURACÁN super trofeo evo2

SUPER TROFEO EVO2

Lamborghini Squadra Corseが、2022年からランボルギーニの3大陸選手権シリーズ唯一の主役となるレーシングカーの新バージョン、Huracan Super Trofeo EVO2を発表しました。Lamborghini Centro Stileによる大胆なエアロダイナミクスの改良と妥協のないデザインで、Huracan Super Trofeo EVO2は、ワンメイクレース用に設計された最高のパフォーマンスバージョンとなりました。

SUPER TROFEO EVO2

Lamborghini Squadra Corseが、2022年からランボルギーニの3大陸選手権シリーズ唯一の主役となるレーシングカーの新バージョン、Huracan Super Trofeo EVO2を発表しました。Lamborghini Centro Stileによる大胆なエアロダイナミクスの改良と妥協のないデザインで、Huracan Super Trofeo EVO2は、ワンメイクレース用に設計された最高のパフォーマンスバージョンとなりました。

HURACÁN super trofeo evo2
HURACÁN super trofeo evo2

エアロダイナミクスとデザインは、Squadra CorseとCentro Stileが最も力を入れている分野です。外観美の点で言えば、Huracan Super Trofeo EVO2は旧世代のデザインを極限まで追求し、今後数年間にロードカーに採用されるであろうスタイルの特徴を先取りしたものになっています。フロントエンドが大幅に変更され、新しいライトクラスターと、Huracan STOのスタイルを確実に受け継いだ「オメガ形状」のスポイラーが採用されています。エアフローを最適化するエアインテーク「エアカーテン」も新たに採用されています。

HURACÁN super trofeo evo2

また、シルパネルカバーや前述のリアの空力部品などのボディ部品も、プラスチックからカーボンファイバーへ素材が変更されています。さらに、リアフェンダーはサイドスポイラーの一部を含めた単一の要素で構成されています。駆動には、最高出力620 CVを誇る5.2リッター V10自然吸気エンジンを搭載し、X-Trac 6速シーケンシャルトランスミッションで制御されます。 

エアロダイナミクスとデザインは、Squadra CorseとCentro Stileが最も力を入れている分野です。外観美の点で言えば、Huracan Super Trofeo EVO2は旧世代のデザインを極限まで追求し、今後数年間にロードカーに採用されるであろうスタイルの特徴を先取りしたものになっています。フロントエンドが大幅に変更され、新しいライトクラスターと、Huracan STOのスタイルを確実に受け継いだ「オメガ形状」のスポイラーが採用されています。エアフローを最適化するエアインテーク「エアカーテン」も新たに採用されています。

また、シルパネルカバーや前述のリアの空力部品などのボディ部品も、プラスチックからカーボンファイバーへ素材が変更されています。さらに、リアフェンダーはサイドスポイラーの一部を含めた単一の要素で構成されています。駆動には、最高出力620 CVを誇る5.2リッター V10自然吸気エンジンを搭載し、X-Trac 6速シーケンシャルトランスミッションで制御されます。 

FEEL THE ENGINE

Huracán Super Trofeo EVO2は、今後のロードカーシリーズのデザイン要素を一部先取りした、未来的なデザイン美へのアプローチです。 

8Dサウンドを体験されるには、
ヘッドホンまたはイヤホンをお使いください。

CENTRO STILE

5.2リッターV10自然吸気エンジンは最高出力620CVを誇り、カーボン製吸気ダクトとレーシングエキゾーストがレーシングカー独特のサウンドを響かせます。

HURACÁN super trofeo evo2

HURACÁN super trofeo evo2
HURACÁN super trofeo evo2
HURACÁN super trofeo evo2

FEEL THE ENGINE

Huracán Super Trofeo EVO2は、今後のロードカーシリーズのデザイン要素を一部先取りした、未来的なデザイン美へのアプローチです。 

8Dサウンドを体験されるには、
ヘッドホンまたはイヤホンをお使いください。

CENTRO STILE

5.2リッターV10自然吸気エンジンは最高出力620CVを誇り、カーボン製吸気ダクトとレーシングエキゾーストがレーシングカー独特のサウンドを響かせます。

HURACÁN super trofeo evo2

技術仕様

  • 排気量

    5204 cm³

  • 出力

    620 CV @ 8250 rpm

  • トルク

    570 Nm @ 6500 rpm

パワートレイン

  • エンジン

    縦置き – V10 IDS(NO MPI)BMC製エアインテーク

  • 排気量

    5204 cm³

  • 出力

    620 CV @ 8250 rpm

  • トルク

    570 Nm @ 6500 rpm

  • ABS

    レーシングABS(12ポジション)

  • ESP

  • トラクションコントロール

    9ポジション TC

  • トランスミッション

    2WD 6速シーケンシャルギアボックス「X-Trac」

  • クラッチ

    3ディスクレーシングクラッチ 軽量フライホイール

  • サスペンション

    リジッドブッシング付ダブル・ウィッシュボーン式

  • ホイール固定

    モノロックシステム

  • "アンチロールバー "

    フロント:6ポジション リア:2ポジション

  • ダンパー

    Öhlins製TTX 36 2 ウェイ フロント:インライン リア:ピギーバック型

  • ブレーキディスク

    フロント:スチール 380x35 mm 

電装系(電気・電子)

  • ステアリングホイール

    レーシング多機能ステアリングホイール

  • ECUおよびTCU

    M182(MOTEC)

  • パワーボックス

    PDM 30(MOTEC)

  • ワイヤーハーネス

    モータースポーツワイヤー

  • ダッシュボード

    TFTダッシュボード(MOTEC)

リム&タイヤ

  • フロントリム

    11x18” ET 28.8

  • リアリム

    12x18” ET 32

  • フロントタイヤ(ピレリ)

    305/645-18 DH

  • リアタイヤ(ピレリ)

    315/680-18 DH

その他の機能

  • カーボンファイバーコンプリートエアロキット

    クイックファスナー付きコンプリートエアロキット (DZUST) 

  • スピードリミッター

    有、調節可能速度

  • リアトレッド

    1,660 mm (65.35 in)

  • 安全装備

    新ルーフハッチ・システム

    シート FIA基準8855、またはシート FIA基準8866(オプション)

    6点式シートベルト 7点消火器

"寸法および重量 "

  • フロントトレッド

    1695 mm

  • リアトレッド

    1660 mm

  • ホイールベース

    2620 mm

  • 燃料タンク

    118 L

HURACÁN super trofeo evo2

RACING WHEEL

01.

無線:ドライバーとメカニック間の通信

02.

フラッシュ:周回遅れ車両追い越し用ハイビームフラッシュライト

03.

NEUTRAL: トランスミッションをニュートラルに入れる

04.

WIPER: ワイパーを作動する

05.

グリーンノブ:12通りのABSポジションを設定する

6.

レッドノブ:9通りのトラクションコントロールポジションを設定する

7.

PIT: ピットレーン入出時のピットリミッターを作動する

8.

ALARM: オンボードコンピュータのメッセージをリセットする

9.

PAGE: TFTディスプレイのページメニューをスクロールする

10.

REVERSE: リバースギアに入れる