URUS PERFORMANTE

FOR BAR RAISERS ONLY

0-100 km/h
3.3s
最大出力 (CV) / 最大出力 (KW)
666 CV / 490 kW
最高速度
306 km/h
0-100 km/h
3.3s
最大出力 (CV) / 最大出力 (KW)
666 CV / 490 kW
コンフィギュレーション
ここでUrus Performanteを作成する

概要

ビジョンに基づくコンセプト:Urus Performanteは、絶対的なオールラウンド・スーパースポーツカーとして新たなカテゴリーを定義した史上初のスーパースポーツ・ユーティリティ・ビークルをスポーティーに進化させたモデルです。独特なスポーツデザイン、革新的な軽量化部品の採用、エアロダイナミクスの改善により、Urus Performanteはドライビングの楽しさと車両性能の水準を新たなレベルへと引き上げました。Urusファミリーの中でも究極といえるこのモデルが、人間の想像を超えたドライビング・フロンティアに向けて、高性能SUVの基準を新たに設定します。 

概要

ビジョンに基づくコンセプト:Urus Performanteは、絶対的なオールラウンド・スーパースポーツカーとして新たなカテゴリーを定義した史上初のスーパースポーツ・ユーティリティ・ビークルをスポーティーに進化させたモデルです。独特なスポーツデザイン、革新的な軽量化部品の採用、エアロダイナミクスの改善により、Urus Performanteはドライビングの楽しさと車両性能の水準を新たなレベルへと引き上げました。Urusファミリーの中でも究極といえるこのモデルが、人間の想像を超えたドライビング・フロンティアに向けて、高性能SUVの基準を新たに設定します。 

エクステリア

Urus Performanteのデザインは、ランボルギーニのゆるぎない原則である「Form follows function」(形態は機能に従う)を完全な形で表現しています。カーボンファイバー製の軽量部品を広範に採用したことは、大幅な軽量化の実現と同時に、スーパースポーツカーらしいプロポーションを持ち、スポーティーでスマート、かつどこまでも大胆なPerformanteデザインの最大の特徴となっています。 

インテリア

Urus Performanteのインテリアはドライバーを第一に考えてデザインされており、アルカンターラやカーボンファイバーなどの革新的な軽量素材で強化されています。ダークな色調でコントラストが美しいステッチ、Performante限定ロゴ、そしてユニークなディテールが、このモデルのスポーティーなキャラクターを惜しみなく表現しています。人間工学に基づいた機能性を持ち、現代的で洗練されたUrus Performanteのインテリアは、ドライバーが「プロレーサーのようなフィーリング」を得られるようにデザインされています。
また、豊富なカスタマイズオプションも用意されています。

URUS PERFORMANTEに接続する

独自の先進コネクテッド・テクノロジーは、ドライビング・エンゲージメントをかつてないレベルにまで高めることができます。Lamborghini Connectなら、Urus Performanteのドライバーは安心してお車を離れられるほか、運転中は常に最新の機能を提供してくれます。

URUS PERFORMANTEに接続する

独自の先進コネクテッド・テクノロジーは、ドライビング・エンゲージメントをかつてないレベルにまで高めることができます。Lamborghini Connectなら、Urus Performanteのドライバーは安心してお車を離れられるほか、運転中は常に最新の機能を提供してくれます。

スペック

  • 排気量3,996 cm³ (243.85 cu in)
  • 最大出力666 CV (490 kW) @ 6,000 rpm
  • 最高速度306 km/h
  • 加速 0-100 km/h (MPH 0-62)3.3 s
  • 気筒数8
  • コンビネーション燃費量 *16 mpg

燃費

  • コンビネーション燃費量 *16 mpg

エンジン

  • 気筒数8
  • 排気量3,996 cm³ (243.85 cu in)
  • レース用ボアストローク86 x 86 mm (3.39 X 3.39 in)
  • 最大出力666 CV (490 kW) @ 6,000 rpm
  • 最大トルク850 Nm (626.93 lb.-ft.) @ 2,250-4,500 rpm
  • 最高回転数6,800 rpm

ギアとエンジントランスミッション

  • トランスミッション非対称 / 動的トルク配分のリミテッド・スリップ・ディファレンシャル(トルセン・タイプ)を備える4輪駆動

パフォーマンス

  • 最高速度306 km/h
  • 加速度 0-100 KM/H (0-62 MPH)3.3 s
  • 加速度 0-200 KM/H (0-124 MPH)11.5 s
  • 制動率 100-0 KM/H (62-0 MPH)32,9 m

タイヤ

  • スタンダード前輪ホイール10Jx22" ET20
  • スタンダード後輪ホイール11.5Jx22" ET14
  • 前輪タイヤPIRELLI P ZERO 285/40 ZR22
  • 後輪タイヤPIRELLI P ZERO 325/35 ZR22

ブレーキ

  • ブレーキタイプ10シリンダー モノブロックキャリパー (フロント)、1シリンダー フローティングキャリパー (リア) + パーキングブレーキ、カーボンセラミックブレーキディスク
  • フロントブレーキカーボンセラミック・ブレーキ、直径440 mm (17.32 in)、厚さ40 mm (1.57 in)
  • リアブレーキカーボンセラミック・ブレーキ、直径370 mm (14.57 in)、厚さ30 mm (1.18 in)

外径寸法

  • 車両重量(DIN-CURB)2,150 kg
  • 全長5,137 mm (202.24 in)
  • サイドミラーを含まない車幅2,026 mm (79.76 in)
  • サイドミラーを含む車幅2,181 mm (85.87 in)
  • 地上からの総車高1,618 mm (63.70 in)
  • ステップ3,006 mm (118.34 in)
  • トランクルーム容量(フロント)5人乗り:616 L (21.75 cu.ft.) - 4人乗り:574 L (20.27 cu.ft.)
  • 燃料 / リザーブタンク容量75 L、85 L (19.81 または 22.45 gal)

ドライビングダイナミクス

軽量化アプローチ

軽量化アプローチは、Urus Performanteが持つ数々の宝石の中で最も輝くダイヤモンドだと言えます。 

これは、カーボンファイバー製エレメントを採用した全体的な軽量化アプローチによって実現されています。

ドライビングダイナミクス

エンジン&トランスミッション 

轟音響かせるUrus Performanteの心臓部は、4.0リッター V8ツインターボエンジンです。最高出力666 CV、最高出力850 Nmを誇るこのパワープラントが、強化されたパフォーマンス体験をお届けします。

の燃費とCO2排出量*; 複合モードによる燃費: 16 mpg

ドライビングダイナミクス

ANIMA

ANIMAセレクターは、求められるセットアップを選択するための重要な制御システムとして、ランボルギーニのドライビング・ダイナミクスの中核を担うものです。

ドライビングダイナミクス

シャーシ

Urusのビークル・ダイナミクス制御システムは最先端のシステムですが、Urus Performanteはさらにその先を行きます。新しいアクティブシャーシシステムとリアホイールステアリングを備えたトルクベクタリングシステムは、より一層の敏捷性と軽さを体感できるように調整されています。

ドライビングダイナミクス

エアロダイナミクス

Urus Performanteのエアロダイナミクスは、新しいフロントエアカーテンやカーボンファイバー製サイドフィンを備えたリアスポイラーなどの要素により、高度に強化され、効率が向上しています。 

ドライビングダイナミクス

軽量化アプローチ

軽量化アプローチは、Urus Performanteが持つ数々の宝石の中で最も輝くダイヤモンドだと言えます。 

これは、カーボンファイバー製エレメントを採用した全体的な軽量化アプローチによって実現されています。

ドライビングダイナミクス

エンジン&トランスミッション 

轟音響かせるUrus Performanteの心臓部は、4.0リッター V8ツインターボエンジンです。最高出力666 CV、最高出力850 Nmを誇るこのパワープラントが、強化されたパフォーマンス体験をお届けします。

の燃費とCO2排出量*; 複合モードによる燃費: 16 mpg

エンジン&トランスミッション 

轟音響かせるUrus Performanteの心臓部は、4.0リッター V8ツインターボエンジンです。最高出力666 CV、最高出力850 Nmを誇るこのパワープラントは、ペダルレスポンスの向上、ブーストの立ち上がりや発進時のトラクション、ギアシフトタイミングの改善により、さらに高いパフォーマンスを発揮します。新しいトルセンセンターデフにより、加速時の後輪に、より大きなトルクがかかるようになり、サーキットでのパフォーマンスが向上するとともに、グリップの低い路面(特にホワイトロード)で最適なトラクションを確保できるようになりました。 

の燃費とCO2排出量*; 複合モードによる燃費: 16 mpg

ANIMA

ANIMAセレクターは、求められるセットアップを選択するための重要な制御システムとして、ランボルギーニのドライビング・ダイナミクスの中核を担うものです。Urusと同様に、Urus Performanteには3通りのオンロードモードが用意されています。STRADAは、運転のしやすさ、快適さ、安全性を重視し、SPORTは、敏捷性、反応のすばやさとドライブを楽しめることを最大限に重視。そしてCORSAは、正確さと最高のパフォーマンスを重視しています。また、Urus Performanteには全く新しいANIMAモードが搭載されています。低グリップ路面でも最高の体験とドライビングの楽しみを実現するRALLYです。 

EGOモードは、ステアリング、サスペンション、トラクションなどのダイナミクスを、ドライバーの思い通りに再定義します。

シャーシ

Urusのビークル・ダイナミクス制御システムは最先端のシステムですが、Urus Performanteはさらにその先を行きます。新しいアクティブシャーシシステムとリアホイールステアリングを備えたトルクベクタリングシステムは、車両のワイドなトラックと硬めのサスペンションによって、より一層の敏捷性と軽さを体感できるように調整されています。 

そして、高性能タイヤでハンドリングが強化されます。Urus PerformanteにはオプションでPirelli Trofeo Rタイヤを装着でき、レスポンスとグリップが向上することで、ラップタイムの短縮を可能にしてくれます。 

エアロダイナミクス

Urus Performanteのエアロダイナミクスは、新しいフロントエアカーテンやカーボンファイバー製サイドフィンを備えたリアスポイラーなどの要素により、高度に強化され、効率が向上しています。エアカーテンがフロントからサイドへの空気の流れを改善し、リアスポイラーがより大きなダウンフォースを発生させます。この革新的なデザインのアップデートにより、空力効率が10%向上し、ダウンフォースが38%増加しました。安定性、信頼性、そしてパフォーマンス志向を実現しています。さらに、フロントに設けられたエアアウトレットをダクト化し、エンジンルームの冷却効果を高めています。 

軽量化アプローチ

軽量化アプローチは、Urus Performanteが持つ数々の宝石の中で最も輝くダイヤモンドだと言えます。 

これは、カーボンファイバー製エレメントを採用した全体的な軽量化アプローチ(先代と比べて47kgの軽量化)によって実現されたもので、ドライビング・ダイナミクスを向上させ、究極のパフォーマンスを発揮させます。エクステリアデザインでは、カーボンファイバー製フロントフード、フルカーボンファイバー製ルーフ、そしてワイドなカーボンファイバー製ホイールアーチの3つが、特に重要でユニークな要素になっています。Urus Performanteは、同一クラスの車両の中で最も多くのカーボンファイバー製部品を採用していることに加え、超軽量チタン製エキゾーストシステムを搭載していますが、そのサウンドは軽さとは無縁のものです。 

ドライビングダイナミクス

Urus Performante の燃費とCO2排出量*; 複合モードによる燃費: 16 mpg