• 写真には、上から見たランボルギーニ・エンジンが写っている。

経歴

エンジニア

Gian Paolo Dallara 氏は、1936 年 11 月 16 日、パルマ県ヴァラーノ・デ・メレガーリに生まれました。1959 年、ミラノ工科大学航空工学科を卒業しました。1963 年から 1969 年まで、Automobili Lamborghini の技術部長を務めました。この間、350 GT、Miura、Espada の誕生を見届けました。彼は、技術開発の点で、Stanzani 氏や Gandini 氏と一緒に Miura の誕生の父と言われています。

ジャンパオロ・ダッラーラの写真
白い背景に歴史的な黄色いランボルギーニを横から見た画像。
オプション
文字サイズ
コントラスト
スタート - ストップ
ソーシャルメディアで共有