• 画像には、中性色の背景にグレーメタリックのランボルギーニ・レヴェントン・ロードスターが写っている。 画像の上には文章が書かれている。 レヴェントン・ロードスター
トリミングされた画像には、グレーメタリックのランボルギーニ・レヴェントン・ロードスターのボンネット詳細が写っている、ボンネットの中央にランボルギーニのロゴが見える。

パフォーマンス 究極のオープンエアスーパースポーツカー

670 馬力の出力を誇る排気量 6.5 リットルの 12 気筒エンジンにより、一流のパフォーマンスが可能になりました。Reventón Roadster は、わずか 3.4 秒で 0~100
km/h に加速し、最高速度は 330 Km/h に達します。

トリミングされた画像は、ランボルギーニ・レヴェントン・ロードスターの車内を写している、センターコンソールとステアリングホイールの一部が見える。

デザイン 高速航空機Iがヒント


すべてのランボルギーニ車実現の基本である近未来的なデザインは、高速で走る彫刻をイメージするという方法でアプローチしています。この場合、スタイルセンターのデザイナーが現代的な航空工学からインスピレーションを受けました。