ランボルギーニ・アヴェンタドールを正面から写したトリミングされた画像、フロントガラスを通してヘッドレストとステアリングホイールの内装が見える。

概要

オープンカーの世界では唯一の物を作りたいという夢がありました。その結果、ランボルギーニ Aventador Roadster がライバルのいないまさに本物の宝石を作り上げました。                                              
最高技術を搭載し、カーボン製モノコックを主要部品としています。Roadster のエレガントさと虚栄心が、高回転、高トルクが可能で、排気量 6.5 リットル、515 kW (700 HP) の V12 吸気エンジンと出会います。スポーティさとエレガントさが 1 台の車の詰まったオープントップスーパーカーです。ランボルギーニ Aventador Roadster の詳しい技術仕様および特長をご覧ください。

横から見たランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターの後ろ半分だけが写っている画像、イルミネーション輝く建ち並ぶ高層ビルを背景に市街地を走っている。 横から見たランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターの後ろ半分だけが写っている画像、イルミネーション輝く建ち並ぶ高層ビルを背景に市街地を走っている。

エモーション

スポーティなパフォーマンス:わずか 3 秒で 0~100 km に加速する V12 吸気エンジンの轟音を聞いたことがありますか?類のないドライビング・エクスペリエンスを提供するためにAventador Roadsterを考えました。最高のアドレナリンを満喫し、それは皮膚を通して深いところに到達し、そこからもうあなたを離さなくなります。だからこそ、最高のパフォーマンスとオープンカーの強い快感が 1 台に詰め込まれたこのスーパースポーツカーに魅力に取りつかれるのです。

エクステリア・ デザイン

ランボルギーニAventador Roadsterは、デザインで妥協はしません。このデザインは、航空の世界から着想を得ており、パフォーマンス的に必要とされている要素とエレガントなスタイル、そして自動車としてののユーザビリティーとドキドキするドライビング・エクスペリエンスを統合することを目的に考えられました。
ラインは、彫刻家のマニアックな作業の成果であるかのように、非常に深く、的確であり、そのレベルは自動車業界では2つとありません。ボディーの非常にピンとした表面は、実は丹念に仕上げられ、それはAutomobili Lamborghiniのカーボンファイバーに於ける専門知識と経験の現れです。
Lamborghini Aventador Roadsterのもう一つの新たな要素は、ツートンの使用です。フロントガラスのフレームとリアウィンドウ付近から最後部のフィンまでがグロスタイプのブラックカラーが使用されています。 視覚的には、完全にオープンしていて、息を止めてしまうように調和されているスポーティーネスとエレガンスが特徴的なラインを持つ車の印象を与えます。 

夜の街を走るグレーメタリックのランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターの前側部分だけが写ったトリミングされた画像。 グレーメタリックのランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターを横から写した画像。 水辺に停まっているグレーメタリックの ランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターを斜め後ろから写した画像。背景にはイルミネーション輝く高層ビルが立ち並ぶ都会の街が見える。 「アヴェンタドール」の文字が入ったナンバープレートを正面から大きく写したトリミングされた画像。
グレーメタリックのランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターを横から写した画像。

インテリア

Coupé同様、航空学的デザインに着想を得たAventador Roadsterのインテリアは、アクティブマトリックス式TFTディスプレーとDrive Select Modeシステムといったハイレベルのテクノロジーと、イタリアの最高の伝統同様、入念に加工されたハイレベルのマテリアルの統合です。 まさに、イタリアの最高の伝統のスタンダード同様です。Roadsterに搭載されているテクノロジーの中で最も重要なのは、2つの部分で構成されているフードです。コンポジット・テクノロジーを使用したボディー部分と完全に一つになるためにフードも全てカーボンファイバー製です。

  • 記録的な車をお望みの場合、Aventador Roadster を超える車はありません。わずか 3 秒で 0~100 km/h に到達するだけでなく、最高速度は約 350 km/h にも達します。これ等の数値と、700馬力もの6.5リットルのV12型直噴射式エンジン、7段階のISRギアチェンジ、プッシュロッド式サスペンションといった要素は、この新しいAventador Roadsterを類ないスーパースポーツカーにします。当然ながら、世界で最も高速の車の一つです。

  • エンジン

    Aventador Roadsterの60度のV12エンジンは、驚異的な数字を出します。最大出力は 8,250 rpm で 515 kW(700 馬力)や、最大トルクは 5,500 rpm で 690 Nm に達します。
    力強いトルク・カーブ、驚異的なスラスト・キャパシティー、いかなる状況にも軽々と対応し、非常に速い反応とガスを噴射するたびに様々な感情を引き起こす入念に調整されたサウンド。オープントップタイプの類のないスーパースポーツカーにとって、これらの要素は、この12シリンダーエンジンを非常に魅力的にします。

  • チェンジ

    7段階のロボット式ISR (Independent Shifting Rods)ギアチェンジは、ロード用スポーツカーセグメントに於いて、非常にユニークなソリューションであり、たったの50ミリ秒ギアシフトが行われます。新たなシフトを入れるたびに、新たなエモーション。 

  • サスペンション

    軽さに重視して開発され、プッシュロッド式サスペンションが特徴的なダイナミック・バランスは、最高の的確さとパフォーマンスを提供することによって、Aventador Roadsterを、オンロードでは完璧で、サーキットではこの上ない自動車にします。 

  • モノコック

    カーボンファイバーやそれのコンポジットの大量使用によって、Aventador Roadsterに非常に的確なエクストリーム・ドライビングを保証します。ロードスタータイプは、中央部のモノコックとやはりカーボンファイバー製の2つのハードトップから構成されています。全ては、サンタガタ・ボロニューエゼのアウトモービリ・ランボルギーニで開発・製造されました。
    クーペタイプ同様、モノコックは、最低限の重さとオープントップカーにしては驚異的な耐久性を保証します。

スペック

  • エンジン
    • タイプ

      V12 エンジン、60度、MPI (マルチポイントインジェクション)

    • 排気量

      6498 cm³ (396.5 cu in)

    • レース用ボアストローク

      95 mm x 76.4 mm (3.74 x 3.01 in)

    • コンプレッション比

      11,8:1

    • 最大出力

      700 HP (515 kW) @ 8250 rpm

    • 最大トルク

      690 Nm (507 lb.-ft.)@ 5500 rpm

    • パワーウェイトレシオ

      2.32 kg/HP (5.12 lb/HP)

    • 潤滑

      ドライサンプ

    • 排出ガス規制

      Euro 6 - LEV 2

  • ギアとエンジントランスミッション
    • トランスミッション

      後輪メカニカル差動制御システム付き電子制御フルトラスミッション(第4世代Haldex )

    • ギアタイプ

      7 速 ISR(独立シフトロッド)ギア

  • パフォーマンス
    • 最高速度

      350 km/h (217 mph)

    • 加速0-100 KM/H (0-62 MPH)

      3,0 s

    • 加速度0-200 KM/H (0-124 MPH)

      N.D.

    • 加速度0-300 KM/H (0-186 MPH)

      N.D.

    • 制動率100-0 KM/H (62-0 MPH)

      N.D.

  • フレーム と車体
    • フレーム

      カーボンファイバー製モノコック構造

    • 車体

      ボンネット、サイドエアインテーク及びリアスポイラーはカーボンファイバー製。そのほかのパネルはアルミ+プラスティック製

    • 開閉可能ルーフ

      カーボンファイバー製ハードトップは2つに分かれ、手動で取り外し可能

    • 外部ミラー

      電動で調整、折り畳み、加熱可能

    • エアロダイナミクス

      後部スポイラーは電動で3ポジションに変更可能:アンダーボディは完全クラッド材使用。

  • タイヤ
    • スタンダード前輪ホイール

      IPERION silver 19'' アルミニウム合金ダイキャスト製:9J x 19 ET32.2

    • スタンダード後輪ホイール

      IPERIONE silver 20'' アルミニウム合金ダイキャスト製:17J x 20 ET56.7

    • 前輪タイヤ

      255/35 ZR19

    • 後輪タイヤ

      335/30 ZR20

  • サスペンションとステアリング
    • フレームの点検

      スタビリティコントロールシステム (ABS や 統合TCS)

    • サスペンションタイプ

      ショックアブソーバーと水平スプリングを採用した前方後方パッシブ・モノチューブ・プッシュロッド式サスペンション

    • サスペンション方式

      ダブルウィシュボーン式サスペンション

    • ステアリングタイプ

      電動油圧操作式 サーボシステム

    • ステアリングシステム

      サーボトロニック

    • 可能オプション

      N.a.

  • ブレーキ
    • ブレーキタイプ

      アルミ製モノブロック固定キャリパー使用カーボンセラミックブレーキ、6ピストン(フロント)と4ピストン(リア)

    • フロントブレーキ

      直径400ミリメートル、厚さ38ミリメートルの換気式有孔カーボンセラミックディスク

    • リアブレーキ

      直径380ミリメートル、厚さ38ミリメートルの換気式有孔カーボンセラミックディスク

  • セーフティー
    • エアバッグ

      フロント前面および側面と膝用エアバッグ

    • パッシブセーフティ

      前方後方ともに予測クラッシャブルゾーンあり:ドアには不正侵入防止バー付き

    • アクティブセーフティ

      スタビリティコントロールシステム (ABS や 統合TCS)

  • 外径寸法
    • 総車幅

      4.780 mm (188.19 in)

    • サイドミラーを含まない車幅

      2.030 mm (79.92 in)

    • サイドミラーを含む車幅

      2.265 mm (89.17 in)

    • 地上からの総車高

      1.136 mm (44.72 in)

    • ステップ

      2.700 mm (106.30 in)

    • 乾式粉砕

      1.625 kg (3,583 lb)

    • 質量分布(前方 後方)

      43 / 57

  • 燃費
    • コンビネーション燃費量

      16,0 l/100 km (12 mpg)

    • 市街燃費量

      24,7 l/100 km (10 mpg)

    • 郊外燃費量

      10,7 l/100 km (17 mpg)

    • Co2 排気量

      370 g/km

    • 適用法

      指令 EC n. 715/2007

AD PERSONAM

夢の Aventador Roadster をお届けするため、外装、内装、縫製、内部空間の素材、ブレーキキャリパーの色をお選びいただけるようにしています。組み合わせはおそらく無限にあり、お客様だけの 1 台しかないイタリアンスタイルの車をお約束します。お客様の新しいランボルギーニをパーソナライズする方法をご覧ください。
お客様が信頼を置いているディーラーは可能なパーソナライズについて入念に提案し、お客様のお車がお客様のニーズやパーソナリティと実際にあったものになるようにします。

緑色のインサートが施された開発中のステアリングホイールを写したトリミングされた画像、その隣には青色のインサートが施されたもう一つのステアリングホイールが見える。 青いランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターを正面近くから写した画像、フロントガラスを通して明るい色のヘッドレストとステアリングホイールが見える。 ランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターの車内を写した画像、茶色い革製の座席が見える。
ソーシャルメディアで共有