AVENTADOR S ROADSTERの燃費とCO2排出量 - 複合モードによる燃費:11 mpg

戻る

[[ formattedDate ]]

今年が日本へ初めて「ランボルギーニ400GT」が輸入されてから50年を記念し、日本市場向けに特別デザインされた5台限定生産モデル 「Aventador S Roadster 50th Anniversary Japan」が作られました。

5台ともワンオフモデルとなり、日本文化の五大元素(水・地・火・風・空)にそれぞれ着想を得た色や 仕上げが施されています。今回東京で開催されたLamborghini Day 2017では、「水」モデルが初披露されました。

ランボルギーニのアドペルソナム部門がチェントロ・スティーレと共にコンセプトを 手掛け、このコラボレーションにより、モデルごとに特別な陰影を付けた塗装を施すアイデアが誕生しました。今回初披露された「水」モデルは、

10人のアドペルソナムのスペシャリストが170時間かけて実現した青が黒に変化していく塗装が施されています。フロントガラスのフレームには剝き出しのカーボンファイバーが使用されています。

内装にはNero Adeの黒レザーとNero Cosmusの黒のアルカンターラが使用されています。「竹」の漢字を思わせるシートとハードトップの刺繍が特徴的で、ステッチの色は外装に合わせ、6人のアドペルソナムのスペシャリストが

100時間かけて 陰影とグラデーションを再現しています。車体と同じ色と陰影のスタート&ストップボタンのカバー、モデル名の由来となっている五大元素の漢字が描かれたリアの ヒートシールド中央のカーボンファイバー製六角形プレート、

そしてドライバー席側のフロントピラーの下に取り付けられた「Opera Unica」(ワンオフ)のプレートが、内装の完成度をさらに演出しています。

 

イベント内でアウトモビリ・ランボルギーニCEOのステファノ・ドメニカリは次のようにコメントしました。「ランボルギーニにとって日本での重要なメモリアルイヤーを迎えるにあたり、日本のお客様に長きにわたりご愛顧いただき、

わたしたちのブランドとの強い絆を築いていただきましたことに感謝申し上げます。おかげさまで、日本は世界第2の マーケットとなりました。2018年にはウルスが登場し、日本でかつてない成功を収めることができると期待しています。」

 

また、今回第2回目となる「ランボルギーニ・デイ・コンクール・デレガンスTokyo」も同イベント内で開催されました。ランボルギーニ・ポロストリコで復元し、9月17日にヌーシャテルで開かれた 「ランボルギーニ&デザイン・コンクール・デレガンス」

で「ベスト・オブ・ショー」を受賞したミウラSV、さらに、

ミウラ、ディアブロ、カウンタックなど歴代のランボルギーニの クラシックカー総勢約50台が参加しました。国際的な顔ぶれから成る13名の審査員が、8つのクラスに分けられた各時代を代表するモデルを選出し、「ベスト・オブ・ショー」には1976年

のオレンジのCountach(カーシリアルナンバー:1120186)が選ばれました。 さらに、クラシックカーとは別に、パーティーへは100台以上のランボルギーニが イベントへ集まり、その中からアヴェンタドールやウラカン、ガヤルドなど80台を超える

ランボルギーニが東京の中心部である東京タワー・銀座・桜田門周辺のパレードランに参加し、イベントに華を添えました。

オプション
文字サイズ
コントラスト
スタート - ストップ
>
Lamborghini 调查

ウェブサイト –eSPORTS – スマートTV

ランボルギーニ・ユーザー体験を向上するためのアンケートにご協力いただけますか?

プライバシーポリシーへの同意

プライバシーポリシー

Automobili Lamborghini S.p.A.(以下「ランボルギーニ」といいます) は、データ処理管理者として、お客様の個人データを以下に明記する目的に一致するロジックと手順に基づき、EU一般データ保護規則2016/679に準拠して処理します。

データ処理の目的および法的根拠

ランボルギーニは、お客様から提供される個人データを以下に記載する目的において収集・処理します。

a) アンケート調査につきましては、分析とリサーチの目的において、IPアドレス、居住国、性別、年齢に関するデータが処理されます。

b) 市場調査および顧客満足度調査を行うマーケティング目的のため、ならびにランボルギーニが提供する製品、サービス、取り組み、イベントに関するプロモーション資料を送信するために、電子メールアドレスのみが参照されます。

a)項に言及する目的において、調査を正しく完了するためには個人データを提供していただく必要があります。ご提供いただけない場合には、アンケート調査にご協力いただくことはできません。

b)項に言及する目的において、ランボルギーニがマーケティング目的でお客様にご連絡を取るために個人データを提供していただく必要があります。ご提供いただけない場合、調査に影響はありませんが、お客様が市場調査および顧客満足度調査に関与することはできません。また、ランボルギーニが提供する製品、サービス、イベント、プロジェクトに関するプロモーションなどのお知らせを受け取ることができません。

個人データの処理方法および保管方法

ランボルギーニは、適用法が規定する安全要件に従い、電子媒体またはそれ以外の方法を用いてお客様の個人データを処理します。

ご提供いただく全ての回答は、匿名形式で集約され同一の方法で処理されます。

b)項に明記する目的によるアンケート調査終了後、お客様から提供されたメールアドレスがアンケート回答とリンクされることは決してありません。

お客様の個人データは、データが収集された目的を遂行するため、および適用される法律上と規則上の義務を遵守するために厳密に必要とされる期間保存されます。上述の目的が達成された時点で個人データは削除されるか、もしくは永久に匿名化されます。ただし、ランボルギーニが法律や規則上の義務を遵守するためにデータを保存しておく必要がある場合は除きます。

お客様の個人データの第三者への通知

お客様のデータが第三者に通知または配布されることはありません。

データ処理管理者およびデータ保護責任者

データ処理管理者は、Automobili Lamborghini S.p.A.、所在地 Via Modena, 12, 40019, Sant'Agata Bolognese (BO), Italy です。データ保護責任者は管理者の所在地に所在し、メールアドレス:dpo@lamborghini.com 宛てにお問い合わせいただけます。

お客様の権利

規則第15-22条に規定される以下の権利を行使するために、お客様はいつでも、電話番号 +39.051.9597282 またはメールアドレス:privacy@lamborghini.com 宛てにランボルギーニに連絡するか、もしくはメールアドレス:dpo@lamborghini.com 宛てにデータ保護責任者まで連絡することができます。お客様のデータの存在の有無を確認する権利、データの内容、出所、正確性を確認する権利、データの統合、更新、訂正、削除、匿名化を求める権利、データ携行の権利、処理を制限する権利、正当な理由により(マーケティング活動に反対など)処理に反対する権利。お客様は、いつでも同意を撤回する権利と監督機関(個人情報保護の監督官庁)に申し立てを提出する権利を有します。

年齢をお答えください?

[[formData.data.p_3_q_1_s_1||'年齢']]

性別をお答えください?

ご出身はどちらですか?

[[formData.data.p_3_q_3_s_1||'国']]

当社ウェブサイトはお好きですか?

次のセクションで改善するべきところはありますか?

ホームページ:
モデル選択:
ニュース/イベント:

スマートフォンで音声コマンドを使用されますか? (Hey Siri / Hey Google など)

ビデオゲームのジャンルは次のうち、興味のあるものはありますか?

次のビデオゲームのタイトルのうち、好きなものはありますか?

先ほどのゲームタイトルをひとつでもお持ちですか?

ビデオゲームをプレイするコンソールはどれですか?

「eSports」をご存知ですか?

「eSports」をご覧になったことはありますか?

先月「eSports」をご覧になりましたか?

「eSports」競技大会でプレイされたことはありますか?

「eSports」のどのジャンルをプレイされたことがありますか?

スマートテレビ、もしくはテレビに接続するビデオストリーミング機器をお持ちですか?

どの機器をお持ちですか?

オンデマンド・アプリ/コンテンツのどのカテゴリーに興味をお持ちですか?

ご協力 ありがとうございました!
ニュースレター配信をご希望の場合は、メールアドレスをご記入ください
登録ありがとう
登録ありがとう