ボディデザインおよびメカニクス

この高く評価されているスーパースポーツカーの新しいバージョンは、ボディデザインおよびメカニクスの点で新しくなっています。ムルシエラゴ LP640 という名前からもエンジンポジション (longitudinale posteriore:後方縦置き) とその 640 HP の出力がおわかりいただけます。

クラスでは究極で最高速度を誇るスポーツカー

デザイナーやエンジニアたちはエンジン、サスペンション、ギアボックス、エキゾーストシステム、ブレーキ、エレクトロニクスだけに焦点を当てていたわけではなく、インテリアやエクステリアデザインも刷新しました。ランボルギーニ・ムルシエラゴ LP640 がクラスでは究極で最高速度を誇るスポーツカーであり、本物のトップになるよう改良が施されました。