究極の祝祭 –絶対に放棄しないイタリア色 絶対の精密性に裏付けされたドライビングの楽しみ

特別シリーズのガヤルド LP 550-2 トリコローレは、ランボルギーニ自動車がイタリア統一150周年祭を祝して発表したものです。 1861-2011. ランボルギーニの最も人気の高いモデルであるガヤルド。トリコローレ(三色旗)特別バージョンは、誇り高い「メード・イン・イタリー」を世界中にアピールするものです。

軽快なフットながら安全性抜群

パワフルなV型10気筒ユニットにより、オーバーステアの制御も問題なく、常にドライバーによって自然に抑制されます。路上での動きに磨きがかけられ、アシスト機構が完全にチューニングされているガヤルド LP 550-2 トリコローレ。この上なく安全なスポーツカーです。

独特のデザインが持つパワフル・エレガンス

ガヤルド LP 550-2 トリコローレは技術だけがユニークなのではありません。 そのデザインや装備により、さらにエクスクルーシブなモデルとなっています。独特なデザインを産み出すランボルギーニのDNAが感じられます。 フロントパネルから、ルーフ、エンジンカバー、リアスポイラーに続く、イタリア国旗をあしらったストライプ。クラシック・スポーツカーの特色が引き立ちます。 この色の仕上げによって、ガヤルドのパワフル・エレガンスが強調されているのです。