50周年のニュース

ランボルギーニの50周年記念のグランドツアーが開始:世界中から集まった350台のスーパーカーが「イタリア製」を祝う

2013年5月7日、ミラノ/サンタアガタ・ボロニェーゼ - 明日(5月8日)の午前10時にミラノのカステロ広場を出発するランボルギーニの50周年記念グランドツアーは、同社の50周年記念を祝うために計画された「ザ・ハウス・オブ・レイジング・ブル」の自動車の最大の集まりとなります。同ツアーでは、全長4 km、そして総合計パワーが190,000馬力にもなる自動車の一団が道路に出現します。

350台の自動車(320台は登録した参加者で約30台がプレスおよびゲストのために準備された優待車)が、各自のドライバーと交代ドライバーの合計700人とともにスフォルツェスコ城の前のカステロ広場のパルクフェルメに到着しています。昨夜から、ファンと愛好家達は海外から到着する自動車が降ろされる様子で、そして今朝はそれらの自動車が最初の集合場所に向かう中で登録を行い、パルクフェルメも入る様子を目撃しています。

グランドツアーの開始を発表する記者会見がPirelli Foundationで今朝開かれ、ランボルギーニが設立された1963年以来の2社のパートナーシッが強調されました。

参加する350台のランボルギーニの写真には、エミリア・ロマーニャ州に本社を置く同社の50周年記念を祝うためにイタリアを訪れている参加者の29の異なる出身国が示されています。

ランボルギーニのグランドツアーへの参加者が最も多かったのはイギリスの71台で、次に各30台のイタリア、ドイツ、そしてスイスと続きます。さらに、ナンバープレートの付いた車21台がアメリカ、17台が中国から参加しました。その他の参加者の出身国:オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、フランス、香港、インドネシア、アイルランド、日本、クウェート、レバノン、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポルトガル、モナコ公国、シンガポール、韓国、台湾、オランダ、チュニジア、ウクライナ。

最も若いドライバーは1991年生まれでクウェート出身、最高齢の参加者は75歳でフランス出身です。

ツアーに参加するランボルギーニのクラシックカーには、350 GT(3台)、400 GT(5台)、ミウラ(17台)、エスパーダ(8台)、ハラマ(2台)、ウラッコ(6台)、カウンタック(15台)、LM 002(1台)、ディアブロ(21台)、そしてムルシエラゴ(36台)が含まれます。参加数が最も多かったのは、史上最も成功したランボルギーニのモデルであるガヤルドで、123台の参加が登録されました。

「50年にわたり、ランボルギーニは、イタリア製のシンボルそして夢の目的であり続けました。弊社のスーパースポーツカーには、常に最先端の技術革新が駆使されているため、弊社のアニバーサリーのキャッチコピーを「100年分の技術革新を半分の時間で」に決定しました。

創立者のフェルッチョ・ランボルギーニが最初に弊社を設立して以来、弊社のDNAに固有の特徴は、試練に立ち向かい、乗り越えるのではなく、より素晴らしいものを達成するために限界を超えるということです。」と、アウトモービリ・ランボルギーニの社長兼CEOのステファン・ヴィンケルマンは述べました。「700人以上の29カ国からの参加者が登録した50周年記念のグランドツアーは、弊社のブランドが今日世界規模であることの証明であり、 ランボルギーニ神話の強さは継続して成長するでしょう。」

ランボルギーニのグランドツアーの最初の目的地はトレビア谷の魂であるボッビオで、初日はティレニア海の最も高級な海岸リゾートであるフォルテ・デイ・マルミまで移動して終了します。

フォルテ・デイ・マルミの後、一団はグロッセートの4° ストーモ空軍基地を通過して5月9日にローマに到着します。5月10日の朝には、オルヴィエート、アレッツォ、そして参加者がTenuta il Bobbioで昼食を取るために立ち寄るサン・ジュスティーノ・ヴァルダルノ経由で、ボローニャに向けて出発します。

10日の晩には、一団はボローニャの中心に到着し、エンツォ王宮殿の一流のセッティングで市から歓迎を受けます。次の朝には、マジョーレ広場で「Concorso di Eleganza Lamborghini 50° Anniversario」が開催されます。最初の350 GTから最後のカウンタックのモデルを含むツアーに参加するすべてのクラシックカーに参加資格があります。

11日には、「ザ・ハウス・オブ・レイジング・ブル」の本社があるサンタガタ・ボロニェーゼにおいてツアーが終了します。ここでは、ランボルギーニの50周年記念を祝う祝賀ディナーが開催されます、

最新のポスト

ボローニャのガレリア カヴールに新しい仮設店舗

数日前にオープンしたガレリア カヴールのアウトモービリ・ランボルギーニコレクションの仮設店舗は、ファッショントレンドに詳しいボローニャの人々の注目を既に集めています。

Read more »
ランボルギーニの50周年記念グランドツアーの第1ステージ: この日の朝にミラノを出発した一団は、最も高級でファッショナブルなイタリアのティレニア海岸のリゾートであるフォルテ・デ

2015月5月8日、フォルテ・デイ・マルミ/サンタガタ・ボロニェーゼ - この日の朝、午前9時きっかりにランボルギーニのグランドツアーに参加する350台の自動車がエンジンをスタートし、フォルテ・デイ・マルミに向けて出発しました。

Read more »
Car Shoeが有名なモカシンの限定版をランボルギーニの50周年記念のために生産

1963年に誕生した著名なイタリアのブランド、Car Shoe(Gruppo Prada)は、有名なモカシンの限定版を製造することにより、アウトモービリ・ランボルギーの50周年記念を称えています。

Read more »

ニュースのアーカイブ