50周年のニュース

グランデジーロでファブリツィオ・ジウジアーロがランボルギーニのカラを運転

2013年1月11日、サンタアガタ・ボロニェーゼ - スターで埋め尽くされる授賞式のレッドカーペットのように、グランデジーロ・ランボルギーニ 50°アニバーサリーでは終結した歴史上で最も美しいランボルギーニを見ることができます。最も最近登録されたのは、ランボルギーニのカラです。

カラは、ピエモンテ地方の方言で「あそこを見て!」という意味で、ファブリツィオ・ジウジアーロによりデザインされた1990年代の目を見張るようなランボルギーニです。1995年のジュネーブモーターショーで展示され、たった1台しか生産されておらず、この名前が付いたのは偶然ではありません。その名前が示すように、このスーパーカーは通り過ぎた時に振り向いて見惚れない人はいないでしょう。完全なる手作業で作られ、そのスタイルはヘッドライトがミウラから受け継がれ、フロントガラスはカウンタックを連想させるように、ランボルギーニのクラシックラインの特徴を持ちます。ただし、カラのフロントガラスの方が快適さの理由によりより高くなっています。

輝くパッセンジャー・コンパートメントには、大人2人そして子供2人が快適に乗車できます。折り返し接着シートの独自の技術が利用され、カーボンファイバーの車体はアルミニウムのシャーシにより支えられています。機械的部品は、ランボルギーニより設計されおり、中央リアが後輪駆動に結合されている3961 cc、372 HP、7200 rpm V10エンジンが埋め込まれています。

Italdesignの副会長およびスタイリング・ディレクターであるファブリツィオ・ジウジアーロが、ランボルギーニの50周年記念のグランドツアーでカラを運転します。著名なランボルギーニの愛好家そして紳士ドライバーであるファブリツィオは、このようなユニークなチャンスを見逃そうとはしませんでした。

最新のポスト

ボローニャのガレリア カヴールに新しい仮設店舗

数日前にオープンしたガレリア カヴールのアウトモービリ・ランボルギーニコレクションの仮設店舗は、ファッショントレンドに詳しいボローニャの人々の注目を既に集めています。

Read more »
ランボルギーニの50周年記念グランドツアーの第1ステージ: この日の朝にミラノを出発した一団は、最も高級でファッショナブルなイタリアのティレニア海岸のリゾートであるフォルテ・デ

2015月5月8日、フォルテ・デイ・マルミ/サンタガタ・ボロニェーゼ - この日の朝、午前9時きっかりにランボルギーニのグランドツアーに参加する350台の自動車がエンジンをスタートし、フォルテ・デイ・マルミに向けて出発しました。

Read more »
Car Shoeが有名なモカシンの限定版をランボルギーニの50周年記念のために生産

1963年に誕生した著名なイタリアのブランド、Car Shoe(Gruppo Prada)は、有名なモカシンの限定版を製造することにより、アウトモービリ・ランボルギーの50周年記念を称えています。

Read more »

ニュースのアーカイブ