ランボルギーニの工場見学

工場見学

世界で最もあこがれの的となっている、名門のスーパースポーツカーが誕生する地を見学しませんか。予約制で、サンタアガタ・ボロニェーゼにあるランボルギーニ工場の生産ラインをガイドの案内で見学することができます。

ガヤルド LP 560-4 の組立てラインを見学し、ボディーシェル、インテリアランボルギーニのV型10気筒エンジンの取り付けなど、ステップを追いながら見ることができます。 生産スケジュールによっては、アヴェンタドール LP 700-4と驚異的なV12パワープラントの手作業による生産を見ることもできます。

主要コースには、エンジン生産ラインが配置されており、高度な専門技術を持つ従業員が手作業で組み立てる様子を見ることができます。

次に、多量のハイドレザー製シートがある、内装材部門を見学します。 ここでは、顧客からの指示に従って、インテリアにしようされるレザーのすべてが、コンピューター支援のハイテク機械によってカットされ、浪費を回避するために、3種類のレザーに分別されます。レザーの縫製は手作業でおこなわれます。 シート、ダッシュボード、トンネル、インテリアパネルといったすべてのエリアの上張り作業が手作業でおこなわれ、組立てラインで待機している新しい車の中に配置される準備を整えるのです。

料金表

ミュージアムと工場のガイド付き見学ツアー(8~10名のグループ)

  • 大人 1人当たり40.00ユーロ
  • 割引チケット 1人当たり30.00ユーロ


*) 割引チケットが適用されるのは、学生(全日制、身分証が必要)、65歳以上の方々(身分証が必要)、20人を超える団体です。

ツアーはすべて、約15~20名のグループで組織されます。
個人のツアー、イベント、特別なリクエストに関しては、visit(at)lamborghini.com までメールでお問い合わせください。

見学時間

月曜日~金曜日( 祭日を除く)
午前10:00 -12:30、および
午後1:30 -5:00