概要

Huracán RWD Coupé:運転だけをしているのではなく、本当のパイロットになったことを実感できるとき、自分の車をコントロールして道路が自分にプレゼントしてくれる正直な感情を感じ取ることができるとき、そしてドライビングがエンドルフィンいっぱいで自然に感じられるときに本物の楽しみが生まれます。

これらすべてを得られるようにするため、当社では初め、いつの時代でも最も刺激的だったいくつかの後輪駆動モデルが残した遺産に戻ることにしました。完璧なバランスを保てる敏捷性、ステアリング性能、機動性により、当社のハイテク車を純粋な「ハンドルを握る楽しみ」を感じられる例に変えました。

ランボルギーニ Huracán Rear Wheel Drive Coupé:ピュア エモーション。ここには、パフォーマンス、特長、技術仕様に関するすべての情報が記載されています。

ドライバビリティー

ANIMA (Adaptive Network Intelligence MAnagement) システムは、Huracán RWD Coupéの挙動をドライビングニーズに合わせることができるランボルギーニの技術です。

逆に、ドライングの感動と楽しみを求めているのであれば、SPORT モードの若干オーバーステアの挙動を試してみてください。Huracán のこのモデルではパワーを特に強化しています。レーシングスタイルに合わせたドライビングの場合は、CORSA モードで最高のパフォーマンスが得られるでしょう。STRADA モードでは、ドライビングが快適になり、最大トラクションは日常使用や旅行に最適です。

エクステリア・ デザイン

ランボルギーニ Huracán Rear Wheel Drive のデザインと外装に対する細心の配慮。ハンドルを握る喜びを感じてもらうため、車が生まれるとき、各ラインや各ディテールは空気をかき分け、息を飲むように設計する必要があります。

このモデルには、新しいフロントおよびリアバンパー、新エキゾースト、新リアグリッド、19" の新 Kari リムが搭載され、今まで以上にアグレッシブなラインになります。

インテリア

Huracán RWD Coupéの内装では、最新インフォテイメントシステムに加え、無限の可能性があるカラーと仕上げが特徴です。道路、数々のカーブを支配するために必要な快適性をすべて備えています。

フォルムがこのすばらしい形で機能に従ったことはないと言えるでしょう。

ダイナミックス

後部中心部部に配置されたV10吸気エンジンの驚異的なパワーと加速があります。一方で、ドライビングをさらに楽しいものにするパフォーマンスを得られるよう、Lamborghini Doppia Frizione (ランボルギーニ・ドッピア・フリツィオーネ) (LDF) と後輪駆動等の技術が搭載されています。これは、すべてのパワーと同時に、毎日夢見ているドライブの楽しみがあることです。

Huracán RWD Coupé
コンフィギュレーター

スペック

エンジン ギアとエンジントランスミッション パフォーマンス フレーム と車体 タイヤ サスペンションとステアリング ブレーキ セーフティー 外径寸法 燃費
    エンジン
  • タイプ

    V10 エンジン、90度、MPI (マルチポイントインジェクション)+IDS (成層直噴)
  • 排気量

    5.204 cm3 (317.57 cu in)
  • レース用ボアストローク

    84,5 x 92,8 mm (3.33 x 3.65 in)
  • コンプレッション比

    12,7:1
  • 最大出力

    580 CV (426 kW) @ 8.000 rpm
  • 最大トルク

    540 Nm (398 lb.-ft.) @ 6.500 rpm
  • パワーウェイトレシオ

    2,6 Kg/PS (5.81 lb/HP)
  • 潤滑

    ドライサンプ
  • 排出ガス規制

    Euro 6 - LEV 2
    ギアとエンジントランスミッション
  • トランスミッション

    後輪メカニカル差動制御システム付き後輪駆動
  • ギアタイプ

    7速デュアルクラッチギアチェンジLDF(ランボルギーニ・ドッピア・フリツィオーネ )
    パフォーマンス
  • 最高速度

    319 km/h (199 mph)
  • 加速0-100 KM/H (0-62 MPH)

    3,6 s
  • 加速度0-200 KM/H (0-124 MPH)

    10,4 s
  • 加速度0-300 KM/H (0-186 MPH)

    N. A.
  • 制動率100-0 KM/H (62-0 MPH)

    31,9 m (104.66 ft)
    フレーム と車体
  • フレーム

    カーボンファイバー+アルミ製ハイブリッド
  • 車体

    アルミ+プラスティック製パネル
  • 開閉可能ルーフ

    N.A.
  • 外部ミラー

    電動で調整、折り畳み、加熱可能
  • エアロダイナミクス

    後部スポイラーは車体に一体化し固定:アンダーボディは完全クラッド材使用。
    タイヤ
  • スタンダード前輪ホイール

    GIANO silver 19'' アルミニウム合金ダイキャスト製:8.5J x 19 ET42
  • スタンダード後輪ホイール

    KARI silver 19'' アルミニウム合金ダイキャスト製: 11J x 19 ET40
  • 前輪タイヤ

    245/35 R19
  • 後輪タイヤ

    305/35 R19
    サスペンションとステアリング
  • フレームの点検

    スタビリティコントロールシステム (ABS や 統合TCS)
  • サスペンションタイプ

    パッシブサスペンション
  • サスペンション方式

    ダブルウィシュボーン式サスペンション
  • ステアリングタイプ

    電動機械操作式 サーボシステム
    ブレーキ
  • ブレーキタイプ

    アルミ製モノブロック固定キャリパー使用カーボンセラミックブレーキ、8ピストン(フロント)と4ピストン(リア)
  • ブレーキタイプ

    アルミ製モノブロック固定キャリパー使用カーボンセラミックブレーキ、8ピストン(フロント)と4ピストン(リア)
  • フロントブレーキ

    直径365ミリメートル、厚さ34ミリメートルの換気式有孔カーボンセラミックディスク
  • リアブレーキ

    直径356ミリメートル、厚さ32ミリメートルの換気式有孔カーボンセラミックディスク
    セーフティー
  • エアバッグ

    フロント前面および側面エアバッグ(特殊地域では膝用エアバッグ)
  • パッシブセーフティ

    前方後方ともに予測クラッシャブルゾーンあり:ドアには不正侵入防止バー付き
  • アクティブセーフティ

    スタビリティコントロールシステム (ABS や 統合TCS)
    外径寸法
  • 総車幅

    4459 mm (175.55 in)
  • サイドミラーを含まない車幅

    1924 mm (75.75 in)
  • サイドミラーを含む車幅

    2236 mm (88.03 in)
  • 地上からの総車高

    1180 mm (46,5'')
  • ステップ

    2620 mm (103.15 in)
  • 乾式粉砕

    1.509 kg (3.327 lb)
  • 質量分布(前方 後方)

    40 / 60
    燃費
  • 郊外燃費量

    9,1 l/100 km (26,1 mpg)
  • Co2 排気量

    283 g/km
  • 適用法

    指令 EC n. 715/2007
  • 市街燃費量

    17,5 l/100 km (13,8 mpg)
  • コンビネーション燃費量

    12,1 l/100 km (19,6 mpg)

AD PERSONAM

Huracán Rear Wheel Drive Coupé をどのようにカスタマイズするかをご覧ください。ランボルギーニはパーソナライズの同意語であり、このため外装、内装、縫製、居住空間の素材、ブレーキキャリパーの色をお選びいただけるようにしています。組み合わせはおそらく無限にあり、お客様だけの 1 台しかない車をお約束します。もちろん、イタリアンスタイルは必ず維持します。
お客様のランボルギーニのディーラーは可能なパーソナライズについて入念に提案し、お客様のお車がお客様のニーズやパーソナリティと実際にあったものになるようにします。

発見しよう AD PERSONAM
ソーシャルメディアで共有