概要

ウラカン・ペルフォルマンテは、スーパー・スポーツカーの既成概念を打ち破るモデル。そのパフォーマンスは、まさに前代未聞のレベルに達しています。重量、エンジン出力、シャーシなど車両全体を徹底的に見直しました。特筆すべきは、革新性を誇るシステム、アクティブ・エアロダイナミクス「エアロダイナミカ・ランボルギーニ・アッティーヴァ (ALA)」を導入したこと。ランボルギーニ・チームの取り組みは、最高な成果として結実しました。ウラカン・ペルフォルマンテは、ニュルブルクリンク北コースで00:06:52:01を叩き出し、最速記録を更新したのです。ロードカー史上最速の地位を名実ともに確立しました。

エモーション

シートに座りエンジンをかける。これだけで、ウラカン・ペルフォルマンテと他のウラカン・モデルの違いが体感できるはずです。最速のスーパー・スポーツカーを創る、この一つの目標に向けて設計が行われました。ウラカン・ペルフォルマンテは徹底的な見直しと改良の賜物。エンジンはパワーアップし、ステアリングとサスペンションの性能も向上。超軽量素材を採用し、アクティブ・エアロダイナミクス・システムと呼ばれる革新的なシステムも導入しています。その結果パフォーマンスが向上し、よりエモーショナルなドライビングを楽しめるようになりました。 

エクステリア・ デザイン

ウラカン・ペルフォルマンテの並外れたパフォーマンスは、外観にすべて表れています。フロントおよびリア・スポイラーの素材はフォージドコンポジット®。この素材の採用により空力性能が向上し、ダウンフォースの増減をコントロールしやすくなりました。これにより、最大のパフォーマンスを実感できます。新しいタイヤに、新しい軽量リムを装着。ピレリPゼロコルサは驚異的なグリップ力を誇るタイヤです。

Forged Composites®について詳しく見る

インテリア

ウラカン・ペルフォルマンテは最速のスーパーカー。この特徴は、極上の素材を使ったインテリアにも表れています。シートはカーボンファイバー製。各コンポーネントの素材はフォージドコンポジット®で、内装全体をアルカンターラの張り地で仕上げました。どの素材も超軽量で、パフォーマンスの向上にも一役買っています。 

Forged Composites®について詳しく見る

ダイナミックス

後部中心部部に配置されたV10吸気エンジンの驚異的なパワーと加速があります。一方では、どのようなドライビングの条件でも最高のパフォーマンス、確実な制御を確実に得られるように設計されており、簡単に限界に到達し、思い切り楽しむことがあります。これは、Lamborghini Doppia Frizione (ランボルギーニ・ドッピア・フリツィオーネ) (LDF) と電子制御式全輪駆動等の技術により実現しました。
これは、すべてのパワーと同時に、毎日夢見ているドライブの楽しみがあることです。

Huracán Performante
コンフィギュレーター

スペック

エンジン ギアとエンジントランスミッション パフォーマンス フレーム と車体 タイヤ サスペンションとステアリング ブレーキ セーフティー 外径寸法 燃費
    エンジン
  • タイプ

    V10 エンジン、90度、MPI (マルチポイントインジェクション)+IDS (成層直噴)
  • 排気量

    5204 cm3 (317.57 cu in)
  • レース用ボアストローク

    84.5 x 92.8 mm (3.33 x 3.65 in)
  • コンプレッション比

    12.7: 1
  • 最大出力

    640 HP (470 kW) @ 8,000 rpm
  • 最大トルク

    600 Nm @ 6,500 rpm
  • パワーウェイトレシオ

    2.15 kg/HP
  • 潤滑

    ドライサンプ
  • 排出ガス規制

    ユーロ 6 – LEV(低排出ガス車)2
    ギアとエンジントランスミッション
  • トランスミッション

    後輪メカニカル差動制御システム付き電子制御フルトラスミッション(第5世代Haldex )
  • ギアタイプ

    7速デュアルクラッチギアチェンジLDF(ランボルギーニ・ドッピア・フリツィオーネ )
    パフォーマンス
  • 最高速度

    >325 km/h (> 201 mph)
  • 加速0-100 KM/H (0-62 MPH)

    2.9 s
  • 加速度0-200 KM/H (0-124 MPH)

    8.9 s
  • 加速度0-300 KM/H (0-186 MPH)

    N. A.
  • 制動率100-0 KM/H (62-0 MPH)

    31 m
    フレーム と車体
  • フレーム

    カーボンファイバー+アルミ製ハイブリッド
  • 車体

    アルミ+プラスティック製パネル
  • 開閉可能ルーフ

    N. A.
  • 外部ミラー

    電動で調整、折り畳み、加熱可能
  • エアロダイナミクス

    アクティブ・エアロダイナミクス・システム「ALA」を搭載した Forged Composites® 製フロントスポイラーおよびリアスポイラー
    タイヤ
  • スタンダード前輪ホイール

    鍛造 20'' Mimas; 8.5 J x 20 ET42
  • スタンダード後輪ホイール

    鍛造 20'' Mimas; 11J x 20 ET40
  • 前輪タイヤ

    245/30 R20
  • 後輪タイヤ

    305/30 R20
    サスペンションとステアリング
  • フレームの点検

    スタビリティコントロールシステム (ABS や 統合TCS)
  • サスペンションタイプ

    パッシブサスペンション
  • サスペンション方式

    ダブルウィシュボーン式サスペンション
  • ステアリングタイプ

    電動機械操作式 サーボシステム
  • ステアリングシステム

    サーボトロニック
  • 可能オプション

    "可能オプション ―電子制御磁性ショックアブソーバー ―可変ステアリングレポート付きLDS(ランボルギーニ・ダイナミック・ステアリング)"
    ブレーキ
  • ブレーキタイプ

    アルミ製モノブロック固定キャリパー使用カーボンセラミックブレーキ、6ピストン(フロント)と4ピストン(リア)
  • フロントブレーキ

    直径380ミリメートル、厚さ38ミリメートルの換気式有孔カーボンセラミックディスク
  • リアブレーキ

    直径356ミリメートル、厚さ32ミリメートルの換気式有孔カーボンセラミックディスク
    セーフティー
  • エアバッグ

    フロント前面および側面エアバッグ(特殊地域では膝用エアバッグ)
  • パッシブセーフティ

    前方後方ともに予測クラッシャブルゾーンあり:ドアには不正侵入防止バー付き
  • アクティブセーフティ

    スタビリティコントロールシステム (ABS や 統合TCS)
    外径寸法
  • 総車幅

    4,506 mm (177.4 in)
  • サイドミラーを含まない車幅

    1924 mm (75.75 in)
  • サイドミラーを含む車幅

    2236 mm (88.03 in)
  • 地上からの総車高

    1165 mm (45.87 in)
  • ステップ

    2620 mm (103.15 in)
  • 乾式粉砕

    1,382 kg (3,047 lb)
  • 質量分布(前方 後方)

    43 / 57
    燃費
  • コンビネーション燃費量

    10.3 l/100 km
  • 市街燃費量

    19.6 l/100 km
  • 郊外燃費量

    13.7 l/100 km
  • Co2 排気量

    314 g/km
  • 適用法

    EU指令 EC 1999/100 準拠

AD PERSONAM

ランボルギーニなら、お客様が夢見るとおりの車を実現します。アド・ペルソナムのカスタマイゼーション・プログラムにて、ウラカン・ペルフォルマンテのオプションを豊富にご用意しました。エクステリアをはじめ、インテリア、ステッチ、車内の各コンポーネントの素材、ブレーキ・キャリパーなどカラーの組み合わせも無限です。生粋のイタリアン・スタイルはそのままに、世界に一台しかないお客様だけの車に仕上げることをお約束します。 ランボルギーニのディーラーが、お客様のニーズと好みにぴったり合うカスタマイゼーションを提案いたします。

ソーシャルメディアで共有